ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即席偽女

こじらせアラサーです。恋愛、友達、仕事、きらきらしてるようなしていないような、人生を模索しているのかしてないのか、そんなブログです。。

さみしいウェーブ

一人でご飯食べてるときあるある。 孤独じゃないのに孤独を感じる。 なんでこんな寂しいんやろってなる。 年取ったな。

世間は優しいのか厳しいのか…たぶん厳しい

最近は大人女子とかアラサーに優しい言葉が増えてて、そんな世間に甘えてるんちゃうかって思う。 アラサー女子会という傷の舐め合い…。でもこれがないと生きてけない。

男の子が気になる女の本音

20歳の男の子から、鋭い質問。 「女の人って、友達の結婚を心から祝福してるんですか?」 では、喜びの高い順から発表します。 「結婚している女」 祝福している。既婚女子は既婚女子と話が合うため、仲間が出来たことを喜んでいる。 ゆくゆく子供が出来きた際…

プレゼントの魔法

女の子へのプレゼントの魔法は2日で効果が消える。 3日目には、些細なことで怒り出す。

女同士の接待トーク

女友達と集まったときに、一人だけ彼氏がいない子がいた場合。 互いに合図とか確認なしに、積極的に彼氏や旦那の愚痴を言う。 これを接待愚痴と呼ぶ。

はじめてに弱い

男の人って「初めて」ってフレーズ好きですよね。 初めての男っていう優越感なんでしょうか? でも、女の子って言うほど初めて特別じゃない気がする。 私だけですが、初めてよりも最後の方が特別かな。 その方が、突き詰めていった究極な気がする。

行きつく先は安めぐみ

私が昔書いた、「可愛いね。」って聞かれたときの答え方の一部が、LINEのまとめニュースに載ってました。 ちなみに、「そんなこと言ってくれたの○○君がはじめてっ。」てやつです。 他のを引用したのかもしれませんが…。 良いセンスですね、どうもありがとう…

いくつになっても上手くできない

男と女は一生分かり合えない。 他人同士、うまくいくわけねーんだよ!

女たちの戦い

元旦は京都の八坂神社に初詣に行きました。 お参りの回転率がはやくて、初めてお賽銭を投げ入れました。人が多すぎて賽銭箱も置いてないみたい、ちょっとびっくり。 せっかく八坂神社行ったので、愛想のないバイトの巫女から家族にお守りのお土産を買いまし…

太ります

ご飯美味しいわー。 お正月から対して動いてないのに食べて、家おったら何か食べるもの出てくるし、親せきの家行っても何か食べ物出てくるし。 もうお腹一杯やのに何で次々出してくるんやろ、ありがたいけど太る一方です。 それに、外食行っても美味しいし。…

あけましておめでとうございます

お母さん作の年越しそば。 ほっこり。 今年も健康で過ごせますように。

大みそか②

家では鯖缶を器にも移さずに箸でじかに食べてる私ですが、外ではちゃんとオシャレな食事をしてるんです。 たまにやけどね。 別に誰に見せるわけでもフェイスブックに乗せるわけでもないけど、たまにおしゃれなとこで友達とご飯食べるのが楽しいんです。 空腹…

大みそか①

大みそかですね。 せめて年の瀬は女らしく、自分へのご褒美です。 体系も気になるから、体重を落としたいのですが、今日も明日ももりもり食べています。 食べるって幸せやねんな、たまに食べるために生きてるんちゃうかと錯覚するくらい。 あー・・・・日本…

自分への投資

最近自分への投資とかしてないです。 元旦に着る服を買ったくらいです。 友達は脱毛とか料理教室とかジムとか通ってて、凄いなぁ、可愛いなぁって思いますが、私はめんどくさいと理由で家でソファで横になって、わさび柿ピー食べながら録画したマツコの番組…

写真は真実を写しているとは限らない

SNOW、恐ろしいアプリですね。 最近使ってみたんですが、世間の女の子達はアイコンとかにこんな詐欺写真を平然と使っているんですね。 絶対に、「別人やんか!!」って思われてるよ。 私は写真写りが悪いので、可愛く写る角度の研究をしてみる事がありますが、…

単純な私

今年のクリスマスは連休でしたね、毎日ケーキ食べて体重が増えました。 ほんとうに下半身の肉付きがすごい。 下っ腹がポコって出るの、なんとかならないんですかね、常に出てますけど。 24日は友達とクリスマス会をしました。 人生初のドンペリで乾杯、ドン…

信じる者は足元すくわれる

アラサーになって思うことは、人の噂話や陰口はあてにならないってこと。 無責任なことを平気で言う人が結構いるってこと。 自分で見たり聞いたり体験したことを信じればいい。

誰でも今日が一番若い

28歳って世間的には若いの?いい年なの?ぎりぎり若い?分からない。 自分が20歳の時は凄く大人に思えてたけど、実際なるとそうでもない。 年を重ねて考え方や価値観が変わったところもあるけど、本質はあまり変わってないし、まだ子供っぽいところも多いと…

今日は味方でも明日は敵か

独身貴族気取りのお姉さんたち。 全然羨ましくない。 素直に彼氏欲しいとか結婚したいと言えばいいのに。 本気でそう思ってないの、ばればれです。 そんなお姉さん達にはなりたくない。 だって可愛くないもん。

やっかいな感情

「好き」ってやっかいな感情ですね。 幸福を感じる副作用として、嫉妬したり、ちょっとしたことで喜んだり悲しんだり、虚無感を覚えたり。 でも不思議と心が不安定になるほどと、「…生きてるんだ。」と実感する私は病んでいるのでしょうか? 平穏無事に平常…

とりあえず乳首でも摘まむ

ドラマ見てときめいてる場合じゃない。 楽しいんだけど、なんか違うんです。 私の中の女性ホルモン、がんばれー!

自分かわいい自己暗示

「私は可愛い、私は可愛い、私は可愛い…」 老けたんじゃない?とか、私こんな疲れた顔してたっけ?と不安に襲われたとき、鏡の前で呪文のように頭の中で繰り返します。 自分で自分を洗脳する!! 恐ろしい行為と思いますが、意外とポジティブになれるし誰にも…

化粧の出来栄え

日によって,、化粧の出来栄えが違います。 失敗すると、そこをカバーするためにどんどん濃くなります。 丁寧にした日はナチュラルめ、雑にした日は濃いめ。 だから平日は、金曜に向かうにつれ濃くなっていきます。 ただし、金曜日に予定がある日は頑張ります…

だけど、若く見られると内心喜んでいる

若く見られる事に意味はないと言いましたが、それでも若く見られると嬉しいです。 モチベーションあがります。不味い美容オイルも飲んだかいがあります。 単純なんです、でも素直に喜んでる方が可愛げがありますよね。 ちなみに、私の場合は出来るだけ自然な…

若く見えることなんて何の価値もない

アラサーにとって、見た目が若いことって何の意味もないことに気づいてしまいました。 私たちは実年齢の世界に生きてるんだから。 それに、若く見られたいってことばかり考えて行動すると、人間が薄っぺらくなっていく気がする。 男の人が予想する私の年齢も…

弱いふりして結構強い

SNS上とか、普段から「寂しい」ばっかり言ってたり。 失恋して突然泣き出す女の方が、頑固で図太い。 というか強い。

合コン失敗談

二十歳そこそこのとき…。 ①男の子が変わった剃りこみをしてたので、ちょっといじってみたら、2次会のボーリングでガン無視されました。 加減がわかりません。 ②年上の男の人に、どんなときに風俗に行くか聞いたら、心を閉ざされました。 下ネタはどこまでOK…

すっぴんとフルメイク

毎日すっぴんとメイクした顔を交互に見てるけど。 朝、メイクした顔に「おはよう」ってして、夜すっぴんに戻った時に「おかえり」って思う。 どっちの顔も本当の顔です。 でも、外に出るときはメイクしてないと不安。 メイクって戦闘モードのスイッチで、外…

女の子だっておっぱい揉みたい

女の子もおっぱいに興味があります。 男の人とは別の理由ですが、おっぱいは常に気になる存在です。 最近垂れてきたんじゃないか、ほんと恐怖です。 自分の以外は、まじまじ見ることも触ることも出来ないし。 友達同士でも服の上から触るか、サイズを言い合…

ときめきテロリスト

ドラマや漫画で急にときめいたとき、トキメキが濁流のように襲ってきたとき! このむずがゆく…暖かいもやもやした気持ちは、どこに放出したらいいの?このエネルギー量凄いんですけど。 とりあえず一人だったので「どうしたらいいのー!」って3回叫びました…

1回は結婚したほうが良い

実家暮らし、結婚歴なし。この二つの要素があわさった破壊力・・・。 若い時は自慢だった綺麗な戸籍、年を取ったら負の称号。 結婚をしてるかどうかで人を判断してしまうけど、あながち間違ってない。 誰かのオンリーワンになりたいし、オンリーワンを見つけ…

アラサーだってぶりっこします。

だって可愛く見られたいから! 女子会の時の女の子達の酔い方と、男の子がいる席や合コンでの女の子の酔い方が違うし、声のトーンも変わるし表情も何故か自然と変わる。 本能なのか生きてきて身についたのか分からないけど、人から見て痛かろうが何だろうが…

恥ずかしいこと言っちゃう

私の人生の主人公は私なんだから! ほんとに迷ってどうしようもないときは、周りのこととか考えず自分がこれだと思う道を選びたい。 そういう心の余裕が欲しい。

女子会はデートより気合いが入る

女子会の方がデートよりも、メイクと服装に気合が入ります。 男の人は全体の雰囲気とか、自分の好みで女の子が可愛いか判断してる気がするけど、女の子は細部まで見てくれてるし、褒めてくれるし参考になるから自分のモチベーションがあがる。 何より、男受…

おしゃれして美容室へ

雑誌攻撃が怖くて、メイクしっかりしてニットワンピースにミリタリージャケット着て美容室行ってきました。 女性スタッフさんが雑誌をもって近づいてきます…緊張の時間。 有村架純ちゃんとか、石原さとみちゃんが表紙の実年齢に合った雑誌を出してくれました…

私の失恋後1週間(例)

私は失恋すると、だいたいこんな感じで落ち込みます。 1日目:とにかく落ち込む。後悔と悲しさで泣いて終わるが、ご飯はしっかり食べる。 2日目:まだたまに泣いているが、ご飯はしっかり食べる。気分転換にテレビやネットを見る。 3日目:相手の嫌なとこ…

夢の全裸アイス

寒い冬に、部屋の暖房ガンガンにつけて、全裸でアイス食べたい。 すごく贅沢。

良いリップを買ってみる

いつもはお手頃なコスメばかり買っているのですが、たまには贅沢してブランド品を買います。 4,000円のリップ、私にとっては勇気ある買い物です。 普段はアイメイクに1番力を入れてますが、やっぱり唇って特別なんです。 つけただけで、ウキウキするし謎の…

愛とか恋とか考えだしたらきりがない。

好きな人と、付き合うとか付き合わないとか、結婚したいとか恋人のままでいたいとか、仲の良い友達のままで良いとかじゃなくて。 肩書きとか理由とか、そういうもの全部ぶっとばして、一緒にいれたらいいのにね。

限界まで隠します

付き合う前にすっぴん見たいとかいう奴は、先にちんこ見せろ! 人様に見せないように隠してる部分、簡単に見せると思うなよ! 付き合った彼にでさえ、タイミングとか心の準備とか色々気を使ってるんだよ! そういうことだぞ!!

私だってずっと化粧してたいよ

夜、彼との営みの前にお風呂に入ろうとしたら。 「まだ化粧落とさないで!」 朝、良い雰囲気になって盛り上がってきたら。 「先に化粧して欲しいな。」 悔しいけど正論だと思います。

女子と言っていいのか

25を過ぎたあたりから、自分を女子と言って良いのか分かりません。 分からないけど、女子会とかキラキラ女子とか使ってます。 人は見た目よりも、心が先に老いていくそうです。 性格だけは可愛いおばさんになりたい。

アラサー脳内一週間

月:動きたくない 火:彼氏ほしい 水:結婚したい 木:何も考えたくない 金:あれが欲しい、これもしたい 土:ひゃっほぉぉぉおぉ! 日:宝くじ当てたい

美容室でアラフォー雑誌を出される

27の頃、ずっと通っている美容室にカジュアルな服装と適当なメイクで行き、アラフォー雑誌と料理系雑誌と女性週刊誌を出される精神攻撃を受けて依頼、美容室に気合を入れてオシャレをしています。 「雑誌置いときますねー。」悪意のないお姉さんの笑顔が恐…

急にやってくる

失恋の悲しみって、何故いつも急にやってくるのでしょうか。 失恋って、年齢を重ねる程に辛く悲しい気がします。 積み重ねてきた分、またリセットされるのが怖いです。 こんな気持ち、うんこと一緒にトイレに流せたらいいのに。 うんこ、山もり出たら身体の…

結局モテるのは

背が低く、童顔で甘え上手なちょっとエロい女が一番モテる、そして彼女たちはそれを分かっている。 本当に羨ましい。

アンチエイジングとストレス

これは美容に悪いとか、これは美容に良いとか痩せるとか。 そういう情報に踊らされたくないと思いつつ、ついつい見てしまいます。 だいたい、美容に良いことって面倒だったり変な味のもの食べたり、ストレスになりませんか? それよりも、何も気にせずに好き…

私の偽女活動

コンサバファッションでスタバのコーヒー片手に、いつもより高いヒールをコツコツ言わせながら颯爽と一人で歩く。 なんか気持ち良い!!! 凄くベタな出来る女のイメージだけど、普段とは違う自分になった気がして楽しいです。 一人で買い物に行くと、たまにや…

はじめまして、はね子です。

はじめまして黒蜜はね子と申します。 28歳のアラサーです。 きらきらしている日常を楽しんだり、きらきらしていない女子会でストレスを発散したり。 年を取ることを怖く感じたり、逆に楽しく感じたりして日々を過ごしています。 これまでの体験談や日々思…